【京都・一乗寺】アレルギー対応の豆乳スイーツ&カフェ「648471」

cafe

「648471(むしやしない)」は、生クリームを使用せず、豆乳を使ったクリームや豆乳チーズなどを使用して作られたアレルゲンフリー、グルテンフリーのケーキ屋さんです。

カフェも併設しているので、豆乳スイーツでひと休みできますし、アレルギー対応のお菓子のお土産もありますよ ^ ^

ココロとカラダに優しいケーキ屋さん

648471(むしやしない)

「むしやしない」とは京都の昔ことばで、むしやしない=虫養い→「腹の虫を養う」という意味だそうです。腹の虫とは小腹のすいた状態のことで、ちょっと小腹がすいて口寂しい時にそれを満たしてくれるモノ(おやつ)のことだそうです。

アレルゲンフリー

食物アレルギーを持つ4歳の男の子の言葉が始まりで生まれた「ミラクルケーキ」。
こちらは、7大アレルゲンとされる「小麦」「卵」「乳」を使用していないのに「おいしい」ケーキを目指し、7年かけて開発したそうです。

「小麦」「卵」「乳」を使用しないで、ここまでおいしくできたのは「奇跡」ということで、「ミラクルケーキ」と名付けられたケーキは、アレルギーのない人ももちろんおいしくいただけるそうです♪

見た目も普通のケーキと同じくおいしそうです。次回行ったときは食べてみたい一品です。

グルテンフリー

お客さんとの会話で生まれた「グルテンフリー」のスイーツには、小麦粉の代わりに米粉を使用したバウムクーヘンや、やおからをたっぷり使用した食べ応えのあるチーズケーキがあります。

米粉と、おから使用っておいしいに決まっていますね!こちらも次回食べてみたい一品です。

カフェでゆっくりできます

こちらは、カフェも併設しているので店内でケーキを食べることができます。白い漆喰調の壁と木の落ち着いた雰囲気でカーペンターズの曲が流れるゆったりとしたお店です。カフェスペースは2人がけ4人がけ5にん掛けなど、いろんなタイプの人数に対応しています。テラス席もあります。

648471(むしやしない)

ケーキも気になりますが、「和モッフルランチセット」という気になるランチがありましたのでこちらに♪

以下の中から2種類と、珈琲か紅茶、デザートがついています。

  • ちりめん山椒とチーズ
  • ハムツナ
  • 黒毛和牛のしぐれ煮とチーズ

お餅のワッフルは初めて食べましたが、パリッ、ふわっとして食べやすい&焦げたチーズが良い仕事していました!
具もお餅とチーズと合っていておいしいです♪

648471(むしやしない)

デザートは黒蜜がかかった豆乳アイスで、こちらもアッサリとして美味です。

648471(むしやしない)

お土産によさそうなチョコを発見♪

こちらは、むしやしないお土産人気NO.1の「想う壺」で、2012年の「チョコレートの祭典 サロン・デュ・ショコラ」に出店したそうです!

648471(むしやしない)

丹波の黒豆を甘納豆にしたものをチョコでコーティングしています。隠れて見えていませんが、ミルクチョコには黒豆きな粉が、ホワイトチョコには抹茶がまぶしてあります。

648471(むしやしない)

甘さ控えめで、なかなかに美味でした!噛むと甘納豆の周りについている砂糖がジャリっとするのもまた良いです。これはお土産におすすめと思います♪

Free Wi-Fi & 充電あります。

こちらは、FC2のFree Wi-Fiが利用できます。ご利用にはFC2の会員登録が必要です。
コンセントは一箇所ありましたので、店員さんに伝えると充電させてもらえます。

648471(むしやしない)
〒606-8115
京都市左京区一乗寺里ノ西町78
TEL:075-723-8364
OPEN:午前10時30分~午後7時30分
定休日:月曜日(祝日の際は翌日)
お会計:クレジットカード可
648471

ケーキを作るだけでなく2016年には、むしやファームを創設し、大豆の試作を始めるなど、より安全安心な原材料の自給を計画しているそうです。これからも、いろいろなスイーツの開発が期待される注目のケーキ屋さんと思います。

コメント

スポンサーリンク